後藤みどり先生・バラ剪定実技講習会

2008年11月23日(日)     汲田歯科医院駐車場

 NHK趣味の園芸にご出演したり、数々のバラに関する書籍出版で有名な後藤みどり先生が、松本市の㈱ナカツタヤ・ガーデンストリートさん企画のバラ剪定講習会に講師としてお見えになりました。
 午前中に講習会、午後は当歯科医院駐車場に植栽されたバラを使って実技講習会が行われました。
 1年目の株から2年目の株、3年目の株と成長に応じてそれぞれの木の特徴を踏まえたうえで解説と実際の剪定が行われました。また野生種やつるバラなどの品種によっても剪定の注意事項が異なるようで、剪定の仕方で花付きや容姿がまったく異なってくるそうです。また寒冷地では越年できない幼弱な枝はばっさり切り落とす事が必要だそうでなるほどとうなずくばかりでした。私はまったくの素人で一日では吸収しきれないほどの内容でした。真剣にメモを取りながら受講する皆さんの真剣な眼差しが印象的でした。

Img_08112301 08112304 08112306

12 月 1, 2008 カテゴリー: 園芸 | | コメント (0)

花壇・植え込み

2007年4月1日(日)

07032101

07040101_1

・・・3月下旬にガーデンストリート・ナカツタヤさんにご苦労願って花壇の土を搬入してもらった。培養土を2種類と腐葉土、改良用土に有機肥料「楽」を入れた。約6立米土が入って花壇の出来上がり。
2ヶ月も前から植栽するバラのアレンジを妻が考えていたが、ようやく案がまとまり4月1日に植え込みを行った。30本あまりの植樹はさすがに腰が張りましたが十分に堪能した1日でした。松本市では例年より11日早く桜が開花し、黄砂で空がかすみ20度Cを越す日でありました。

4 月 4, 2007 カテゴリー: 園芸 | | コメント (0)

第2駐車場花壇工事

2007年3月18日(日)

 診療室南の駐車場に花壇を配して、皆さんにも楽しんでいただけるように工事を行っている。昨日、ブロック塀内側のバラの枝を誘引するための木製の塀と土止めが出来上がった。塀の色は”オリーブグリーン”とし、土止めは白木であったので、家族総出でトレリス用のニスを2度塗りしました。21日に園芸用の土が搬入される予定。今年は春が早いので早々バラを移植する予定です。

07031901 07031902_1

3 月 20, 2007 カテゴリー: 園芸 | | コメント (0)

トレリスの塗装

2006年11月5日(日)

今年の秋は雨が少なくこれで良いのかなとつい思ってしまいます、本日も行楽日和の晴。あまり寒くならないうちにトレリスの手入れを行う事になった。一年おきに塗装を行っているが、年々バラが増え塗装前にしっかり誘引を解いて邪魔しないようにしておかないと擦過傷で大変。のどかな小春日和にミケが日向ぼっこ。

06110501

11 月 5, 2006 カテゴリー: 園芸 | | コメント (0)

根きり・堆肥

12月16日(金) 

診療室北側は、日当たりが悪いせいか、何を植えても花を咲かせず殺風景であったが、2001年5月に道路と同じ高さの花壇をブロックでかさ上げし、園芸用の土を入れて花ミヅキ紅白を植栽した。また日蔭で良く花を付ける八重のインパチェスで花壇を飾っていた。しかし年々インパチェスが育たなくなり、花ミヅキがうどん粉病になったり葉が茂らなくなってきた。お世話になっている㈱ナカツタヤさんに相談すると早々常務さんとなんとガーデニング教室の講師神田先生がわざわざ出向いて下さった。診断していただくと、根が回っていて樹勢が衰えているとの事。そんなわけで根きりと堆肥の埋入をしていただいた。

05121602

05121601_1

12 月 16, 2005 カテゴリー: 園芸 | | コメント (0)

剪定・誘引

11月28日(日)

玄関前のピエール・ド・ロンサールなどのバラの剪定・誘引を行いました。数日小春日和が続いており屋外での作業は気持ちの良いものでした。高所の誘引は脚立いっぱいの所までで本日時間切れ。後日玄関の屋根に上って作業する予定です。お向かいさんから頂いた”ざくろ”。

Senntei2_1

Senntei1

Zakuro

11 月 27, 2005 カテゴリー: 園芸 | | コメント (1)