メインイメージ

院長略歴

1981年 3月   松本歯科大学卒業
  81年 4月   松本歯科大学保存学第2講座 入局
  84年 8月   現在地にて汲田歯科医院開業   
2005年 4月   日本歯周病学会 「歯周病専門医」 取得

IMG_2068

△TOP

医院の方針

治療に当たっては苦痛の除去や局所の問題解決に終始せず、患者様のお口全体を最良の状態で機能させるべくスタッフ全員で全力で治療に当たります。
そして患者様自身がお口の健康をセルフケアーできるよう自立的健康感を育てていくお手伝いをさせていただきます。
そのためにスタッフは常に研鑽を積み、新しい知識と技術習得のための努力を継続し、そして地域医療の充実とと社会の発展に貢献できる医院を目指しております。

midnightoffice

・患者さんとの信頼関係を基盤とした診療を行う
・予防の視点から診療を行う
・学校歯科保健活動を大切にする

 

 

 

 

2004年(平成16年)8月1日に開院20周年を迎えました。その時にスタッフや清水歯科商店の清水基行様、平沼歯科技術研究所の平沼光司様から送られた絵です。
受付は
当医院のかんばん猫「ミケ」です。

作成・工房「風丸」←リンク

△TOP

設備紹介

■デジタルエックス線機器・歯科用CT■

 CT・パノラマ歯科用エックス線装置  低被ばく、高画質の撮影が可能なデジタル機器を使用しています。CTはインプラント埋入のシュミレーション、親知らずの状態確認、歯の根の治療、歯周炎により吸収した歯槽骨の状態確認など幅広い分野で利用します。

IMG_7706

■AED■

フィリップス社製・ハートスタートHS1 

IMG_7699

■唾液検査装置SMT■

当歯科医院では来院患者さんに唾液検査を行っています。ライオン㈱で2016年に販売を開始した製品を導入しました。 Salivary Multi Test Meter


7 61 55

■消毒・滅菌器具■

使用器具はすべて滅菌、消毒あるいは使い捨ての物を用意しています。スタッフのグローブは患者様ごとに取り換えています

◎ クラスB オートクレーブ 「リサ」  W&Hステリライゼーション社(イタリア製)
クラスBオートクレイブは、小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準(prEN13060)で「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌できる」とされています。今まで歯科で使用されている滅菌器よりもさらに厳しく、医科で使用されている大型滅菌器の規格(EN285)に準じ、歯科で使用できるようコンパクトにした製品です。真空と蒸気の注入を繰り返すことで、従来のオートクレーブでは滅菌できなかったところも滅菌可能です。

■口腔外バキューム(デンパックス社)

denpax2 歯の切削や、義歯の調整、歯に装着する修復物の調整時には微小粉塵が大量に発生します。中には細菌等の感染物質も含まれるためにできる限り吸引除去することが必要です。口腔外バキュームは騒音が発生しますが、使用に対しては患者様のご協力をお願いいたします。

 

 

 

■口腔内写真■

degikame

症状の経過、特に歯肉の炎症状態やブラッシングの状況を記録し、後に確認するのに欠かせない情報の保存方法です。歯の色や形を技工士さんに参考にしていただいたり、お口の状態を大学病院へ報告するときに利用しています。

 

 

■レーザー式歯面状態認識装置・ダイアグノデント■

歯面を探針で引っかいたりエックス線写真を撮影したりしなくても初期う蝕や溝の状況を判定する患者様にとって優しいそして頼りになる診査用具です。定期健診ごとに初期う蝕の進行状況を正確に測定いたします。現在、学校歯科健診では探針が初期むし歯を悪化させる要因になると言われ、使用を控えるように通達がされています。当然当歯科医院でも探針の使用は最小限に留めています。

■動揺度測定器・ペリオテスト■

歯は歯肉の中にある歯槽骨に歯根膜と呼ばれる線維によって繋がれて生えています。したがって細菌感染や過度の咬み合せの力で動揺します。検査値をデジタル数値で記録し、定期的に比較することで歯の置かれた状態をチェックできます。

△TOP

地図・場所

お問い合わせ

kumita@coral.ocn.ne.jp 

電子メールでお問い合わせいただいた事項に対するお返事は概略のみとさせていただきます。

△TOP

住所・連絡方法

〒390-0804
長野県松本市横田2-6-6
電話:0263-33-6464
FAX:0263-33-5510

△TOP

スタッフ

○歯科医師      汲田 剛    (日本歯周病学会認定 歯周病専門医)
                          岡本 望    (常勤  卒後7年目)
                          安西 正明  (非常勤 松本歯科大学保存学准教授、保存学会認定医)
                       横山琢司      (常勤  卒後3年目)

○歯科衛生士     黒田  (常勤 勤務5年目 歯科衛生士歴15年)
                         小林   (常勤  勤務2年目 歯科衛生士歴8年目・歯周病学会認定歯科衛生士)
                        稲原 (常勤  勤務3年目) 
                         上平 (常勤  勤務2年目)
                        百瀬  (非常勤  歯科衛生士歴32年)
                        上條  (非常勤  歯科衛生士歴28年)
                          松岡 (非常勤 歯科衛生士歴25年    歯周病学会認定歯科衛生士)

○受付           降籏 (常勤・勤務3年目)

△TOP